アメリカから帰国しました
心臓移植手術成功しました
目標額達成しました

近況報告(渡米1ヶ月)

10330434_1591559714424348_325316544938817317_n
渡米1ケ月
けいたくんが渡米して1ケ月。
アメリカにいるけいたくんは今どうしてるんだろう…と、ホームページやFacebookを見ることの出来ない地元の方々から、けいたくんのその後を案じてくださる声も届いていました。
そこで、3月29日に”ふれあいまつり”と称し、地元の方々が顔を合わせ、楽しくコミュニケーションを取る中で、けいたくんの様子もパネル展示をさせて頂きました。
日本との時差13時間、けいたくんは遠く離れた場所にいるけれど、皆様からの温かいご支援は彼の気持ちを支えています。
本当にありがとうございます。
〜けいたくんの母より〜
今日はチャイルドライフスペシャリストの人と音楽療法をしました。
子ども1人1人に合わせて、楽しめる事を一緒にやって行くというもの。ピアノやギター、手でポコポコ叩く太鼓等々。
けいたは音楽がやりたい!て事で、毎週の日課になりました。
移植内科の先生に、地元紙の取材が入っていて、けいたも名前入りで載るかもしれません。
けいたは、日本から送信される満開の桜の写真を見ながら「日本に帰りたいよ…」と。桜の無いピッツバーグの町並みを眺めながら、来年の今に心を馳せていました。
先日マクドナルドハウスでの夕食時、けいたが鼻血を出しました。
結構な量で、母の私がアタフタ止血をしていると、周りに居たヨルダンから来た家族と、イランから来た家族が、心配してサッと駆け付けてくれました。
自分達の食事も中断して、ネットで止血方法を調べたり、鼻血が止まるまで気遣ってくれたのです。
その優しさに張っていた気がフッと緩んだのか、思わず涙が出てしまいました。
それを見て片言の英語で(国はアラビア語)「My family」て言ってハグしてくれ、更に嬉しくて泣いてしまいました。
言葉も良く通じない、病気も国も違うけど、こんなにも近く感じられる…。
優しい心は、壁を軽々と越えてちゃんと届くんだって実感した幸せ体験でした。
渡米後も、皆様には引き続き温かいご支援を頂き、本当に感謝しております。ありがとうございます。
これからもけいたくんの近況報告をお伝えしてまいります。どうぞ温かく見守ってくださいます様宜しくお願いします。
11130135_1591559731091013_7288749035357951662_n (1)

1011746_1591559751091011_6484466592302849208_n


けいたくんを守る会 » けいたくんの近況報告 » 近況報告(渡米1ヶ月)